2022年6月10日、豊橋市立豊城中学校において、ソプラノ歌手・森谷真理さんの「出前授業」が開催されました。

数多の公演そして複数大学での教鞭と多忙を極める森谷真理さんご自身が、ふと見るとスケジュール帳にぽっかりと空いた6月10日をみて、Do Something!と思われたのが発端です。フツーの人々にとって、多忙の最中の空白は当然にのんびりと充電に充てるのですが、森谷さんは違いました。閃いて連絡した先は三河市民オペラ制作委員会(以下МCO)委員長の鈴木伊能勢でした。「1日空きがあるの、何かお役に立てる事ないでしょうか?」と。これを受け、鈴木の母校でもある豊城中学校の河合成始校長に相談したところ、出前授業のスキームが浮上し急遽これを実現することになりました、実に僅か10日前の慌ただしさでした。

午後2時半から1時間、全校生徒331名と教職員25名が体育館に集合し「授業」としてこれを開催、森谷さんは森谷先生になって頂き、МCOメンバーのサポートにて、全校生徒と参加希望のPТAの方のみを対象にと、決断した後は早かったのです。森谷さんと息の合ったピアニスト重左恵里さんにも参加をお願いし、先生方及びМCOメンバーの素早い行動により準備万端整いました。が、果たしてオペラが今時の中学生にどこまで届くのか? 一抹の不安を抱えて当日を迎えました。

紅白のジャージ姿の全校生徒を前に 森谷先生の歌唱が始まった瞬間に会場の雰囲気が一変したのです。シューマン、ヘンデル、そしてプッチーニと名曲の響きが体育館の隅々まで飛び交い、生徒達の心にも確実に届いているようでした。身じろぎもせず舞台上に視線を据え、降り注ぐマイク無しの生の声量に圧倒されているように見えました。蒲鉾型の大きな空間に時折開け放った窓外から初夏の涼風が、まるで地中海からの海風のように歌声に乗って空間を占め、得も言われぬ至福の場に昇華しているのでした。

プログラムの合間に、森谷先生の絶妙トークが始まりました。「自分の進路を自分で決めた以上、やめないでね!」と母上の言葉を今も胸に、恩師からの言葉として「夢は与えられるものではなく、自分で創り上げるもの」、さらに「ひたすら前へ進むのみ、停滞するのは後退と同じですよ」とご自身の信条をご披露頂きました。そして事前に用意された生徒達からの質問に軽妙に逐一答えた後、予定に無かった即興での質問に挙手を求めた時に、生徒達の心の火が明確に大きくなっているのを、私達は確と見届けました。

次々と挙手され質問攻めの様相は、まるで私達の予想もしていなかった光景でした。「どうすればそんな声が出るのですか?」「日常の喉のケアは?」「魔笛の夜の女王のアリアを聞かせて」「ピアニストさんとの息の合った雰囲気が素晴らしいのは何故?」などなどと、心に灯った火に煽られるまま、興味は森谷先生に集中するのでした。挙句は「天皇陛下の前で歌った君が代を!」と無謀な要求に、一瞬の間も置かず朗々と森谷先生が君が代を歌い出されたのには会場一同驚愕致しました。生徒代表の謝辞にも感動の様相が溢れ、終了後も突然生徒の群れから「歌が上手過ぎるよ!」と絶叫されるなんて、誰が事前に想像したでしょうか。

その後、校長室に移動後も想定外は続きました。森谷先生と重左さんを囲んで学校側とМCOメンバーでアフタートークの最中、廊下側が騒がしくなりました。なんと生徒達が森谷先生のサインを求めに集まっていたのでした。それもぞろぞろと次々と! もちろん快く森谷先生は応じてくれました。

本物は確実に心に届く、まさにその言葉を地で行く光景でした。今日の森谷先生との出会いを糧に、幾ばくかの生徒の人生を動かしたのは間違いありません。将来への道筋の光明が微かに見えたのかも知れません。そして大多数の生徒達にとっても、オペラ・クラシックへのハードルがグンと下がり、親しみを感じ取ってもらえたのも大きな収穫です。それはМCOにとっても目指す地平線なのですから。それにしても何にでも成り得る豊かな可能性に満ちた生徒達が実に眩しく、そんな若さにも感動してしまうのでした。たぶん20年後、成長した音楽関係者が豊城中学を訪れこう言うでしょう「私は20年前にここで本物の感動に出会い、自分の人生の舵取りを決めました」と。突然の出前授業でしたがその成果はとてつもなく大きなものでした。森谷先生ありがとうございました。

 

三河市民オペラ制作委員会 動画チャンネル

三河市民オペラを
楽しむ会
に入会しませんか?

三河市民オペラ制作委員会が主催する
公演情報をいち早くお届けします。
また『三河市民オペラを楽しむ会』に
ご入会の方には、
会員優待席をご用意しています。

三河市民オペラ制作委員会が主催する公演情報をいち早くお届けします。
また『三河市民オペラを楽しむ会』にご入会の方には、会員優待席をご用意しています。

入会申込みはこちらから

詳しい入会情報をご案内しています。

ご入会された皆さまには公開オーデション開催時には、をご観覧いただける参加申し込み案内をメールにてお送りします。
また、オーデションに一般審査員としてご参加いただけるなどの特典もご用意しています。
入会をされていない皆さまにはこの機会に是非ご入会ください。